カーナビの画面を比較

ナビは、その商品によって画面が微妙に異なっています。
基本的に、地図を表示したり、進行する道を表示するという点においては同じ機能ですが、ナビの画面の中で機能ボタンが設置されていたり、サイドなどに音量の調節ボタンがついていたり、現在地を示す車などのマークだったり、画面上で使用されている文字のフォントや立体具合が異なります。
使いやすさや、フォントには好みがあるので、自分が見やすいと思うカーナビの機種を使うと、使いやすいです。
運転手の場合、ナビは運転しながら利用するものなので、あまり長時間見つめることは基本的にはできません。
信号待ちをしている時や、渋滞している区間を通行している時などを除いては、ほぼ一瞬で確認することになります。
地図上にはアイコンを表示することができます。
全てのアイコンを設置してしまうと、とても見にくいので、基本的には運転手の任意のアイコンを表示することになります。
よく利用する銀行やコンビニエンスストアやガソリンスタンドなどを表示する人が多いですが、表示できる店舗には機種によって多少異なります。
住んでいる地方によって、あまりメジャーではない店舗の場合、機種によっては表示できないこともあります。
その場合、表示できる機種を選ぶと、とても便利に使用することができます。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 快適な運転をサポートするカーナビの比較 All Rights Reserved.